スタッフインタビューVol.2 独特系男子、谷雅史さん!


スタッフインタビュー2人目は
独特の世界観の谷さんです!

2回目もレゾナンスインターン生のゆーだいが
インタビューしてきました!

%e8%b0%b7%ef%bc%93

<基礎プロフィール>

本名:谷 雅史

出身:大分県大分市

兄弟:2つ上の兄、2つ下の妹

%e5%a4%a7%e5%88%86%e5%b8%82

府内城址・大分城址公園とソメイヨシノ

<経歴>

広島大学生物生産学部卒

2008年
ユニアデックス株式会社入社

2012年
ソーシャルラウンジAJITO設立

2015年4月
レゾナンス入社

ー 以下インタビュー記事 ー
(谷さん:たゆーだい:ゆ)

Q.学生時代の思い出は?

ー小・中・高ー

小4から高校卒業までの9年間
休みは月1で新聞配達のバイトをしてたよ。


え、すごいですね。始めたきっかけは?


あまり覚えてないけど、新聞配達の人を見て
“あれやってみたい”って言ったらしいよ。

あと、親からもらうお金に意味を感じなかった
のもあるね。
家の中でお金回してるだけじゃんって。

とりあえず
10万円貯めることを目標にやってたけど、
気づいたら習慣になってた。

%e6%96%b0%e8%81%9e%e9%85%8d%e9%81%94

ー大学ー


暇だった。田舎だったし。

ただバドミントンサークルの先輩が言ってくれた

お金は貯めるものじゃなくて使うもの

って言葉は
貯金好きだった僕には印象的で、
今の価値観に繋がってる。

経験にお金を使うようになって、
良い消費の仕方を教えてもらったなと。


それまでは貯める一方だったお金の使い道
ができたんですね。


うん。それで大学も研究も楽しかったけど、
環境を変えようと思って院へは行かず、
就職した。


今思えば、
大学時代に人のつながりに
投資しとけばよかった
なーと。
当時は人とご飯に行くことに価値を感じず、
あまり行かなかった。

お金に困っていた訳ではないし、
貯金したかった訳でもないんだけど、
それ以上に人付き合いに
価値を置いてなかったんだよね。

Q.前田さんとの出会い


独立してた3年間にいくつか副業をやってて、
2014年1月にたまたま仕事の関係で
前田さんと出会い、

“人のつながり大切にしてそうだし、
人材やればいいじゃん”

と言ってくれて
Facebookで繋がったのが最初かなー。


すっごい偶然の出会いだったんですね。

 

Q.入社のきっかけは?

%e8%b0%b7%e3%81%95%e3%82%93%e5%86%85%e5%ae%9a%e5%bc%8f

2015年、4月の入社式での一枚。左から順にえりさん、谷さん、前田さん。


自分の理想に近い事業を
前田さんがやっていたので、
相談にいったところ、

“独立していいし、
ノウハウも全部教えるから、
うち来てみない?”

と誘って頂いた。


他の人材会社とかは見なかったんですか?


知り合いの社長には、

“独学でやってる人のとこより、
大手企業でちゃんと経験を積むべきだ”

と言って推薦してもらっていたけど、
レゾナンスに業務委託で入社した。
だって

レゾナンスの方が楽しそうだった

から。


楽しそうが動機って良いですね。


あと、

前田さんが作りたい世界観と、
自分が作りたい世界観は近い
と感じた
し、

前田さんとの方が上手く出来るなと思った。

そしたらわざわざ独立して
自分でやる必要ないのでは?

と疑問が出てきて、

レゾナンスの価値を最大化する方が正しい

と思ったから正式に社員になった。
って感じかな。

Q.前田塾の印象

appli


今も価値はあるけど、

5年後、10年後には
より価値のある場になってる

と思う。

10年とか経てば、
社会人として優秀な人達の繋がりの場
になってると思うんだよね。
その為にはこのコミュニティを継続して、
つながり方をある程度ディレクション
する必要があると思う。
だから、俺たちの頑張り次第かなと。


今の塾生同士が10年後も関わり続けるには、
今の環境の継続が重要なんですね。

ーレゾナンスメンバーの印象を聞いてみましたー

%e8%b0%b7%ef%bc%92

Q.前田さんの印象は?

 

15608524_1692103770815439_1870268986_o


バランス感覚がいい

仕事(稼ぐ)と、
遊び(プライベート)、やりがい、社会貢献性とか
のバランスが良い。
ここまでバランス感覚がいい人はいない。絶妙。


前田さんのバランス感覚の良さが、
レゾナンスの業務に反映されてますよね。

他ありますか?


あとはー、子供って感じ 笑。
童心を忘れてないのが素敵。社長っぽい。


確かに 笑。リアクション大きいですしね。

Q.えりさんの印象は?

%e3%81%88%e3%82%8a

人の感情に敏感

相手の立場になって考える。
人をよく見てるしね。


共感性が高いって感じですかね?


そうだね。
これ言うとえりちゃん怒りそうだけど、

右脳!って感じ

俺に無いものをちゃんと持ってるから羨ましい。


谷さんとは真逆な感じですよね。笑

Q.ともこさんの印象は?

%e3%81%a8%e3%82%82%e3%81%93


濵田さんかー。
末っ子お姉さんて感じ
あと、小動物みたい。


あー、何か凄く分かります。笑
他ありますか?


頼りになるけど、人に甘えるのも上手。
ただシャイだから誰に対してもではない。
でも本質的には甘え上手
あと、真面目。
総じて自分の世界観を大切にしている。
まあ、前田さんもえりちゃんも皆そうだけど。

Q.谷さん(自分自身)はどんな人ですか?


レゾナンスの中で一番普通だと思う。
世界で一番平均値なんじゃないかな。笑
平凡でいることの恐怖感があるくらい。


レゾナンスのような少し変わった環境
にいても感じるんですね。


東京は人が多いし流れが早いから、
認識されなければその人の中に残らない。
人から忘れられるのって怖くない?

あと、責任を取りたがるし、責任が好き
書初めで”責任”て書くくらい好きだね。笑

%e8%b2%ac%e4%bb%bb

Q.人生で大事にしてること(こだわり)


曖昧な言葉で言うと
幸せでいること と 自由でいること かな。


具体的には?


幸せの価値観は少しずつ変化してて、
その都度自分自身と相談して、
それを日々の行動指針にしてる。

キャリア上は自由でいることを大事にしてて、

①選択肢を作る力
②作った選択肢を選ぶ(選ばれる)力

が特に重要だなと。

行き詰まらぬように
選択肢は自分で作れた方がいいし、
実現する力を蓄えるのも大切。
全て自分が選んでるって感覚
を大事にしてる。


それらのこだわりができた
きっかけはありますか?


色々な人と出会って、
与えられた選択肢の中からしか選べない人は
魅力的じゃないと感じたんだよね。

環境に不満は言えるけど、
本当に欲しいものはアウトプット出来ない。
自身の幸せに興味がないというか。

だから俺は反面教師的に、
自分の価値観や幸せを大事にしようって。

自分の人生の責任は自分で取る、
環境や他人のせいにしない

%e5%b9%b8%e3%81%9b

インタビュー後記:
常に冷静沈着で、
レゾナンスのバランスを取ってる谷さん。
自身を大切にしつつ甘やかしはしない
そんな価値観が知れました。

責任感の強さが
お客さんからキャリアエージェントとして
信頼されている秘訣なのかなと思いました。

客観的な意見が聞きたい人や
自分に喝を入れたい人は
谷さんにアドバイスを求めてみては
いかがでしょう?

狩野